Xi藤のサイト

その笑顔、君の宝物にしなよ。

Xi藤のサイト

苦しい時心を救ってくれた【良い歌詞】21選を唐突に公表する。

f:id:xitousaito:20171201031338j:plain

 

お世話になっております。Xi藤です。

僕は割とメンタルが豆腐なことで有名なアラサーなのですが、音楽って本当にいいものですよね。

音楽は邦楽ならなんでもかんでも聴くんですが、特に好きなのが【歌詞】です。

歌詞カードを小一時間熟読する、という変態的な行動もよくやってます。

(つまり、洋楽を聴かない理由は、歌詞が読めないから、です!!!!!)

メンタルがボッコりへこんだ時に、僕がいつも聴いて元気を出す曲を、21曲紹介しますので、あなたも是非一度ボッコりへこませてから聴いて下さい。

ちなみにランキングじゃありません。数字は単なる番号です。

全部漏れなく最高に好きです。愛してるJ-POP。

本当は歌詞をがつがつ記事内に書いていきたいんですが、度が過ぎると大人達から説教を食らうという話をよく聞くので、書きません。

めっちゃ書きたいのに。良さを説明したいのに。〇スラッ〇のク〇が。

 

ではどうぞ。

 

 

1.Aqua Timez「小さな掌」

本当に太志っていい詞を書く。あまり捻ったというか、凝った表現とかは少なくて、とにかく等身大の僕の気持ちをストレートに代弁してくれている気がする。

え?21曲この謎にポエミーな感じで感想を述べ続けるのか?

はい

 

2.GLAY「サバイバル」

サバイバルの歌詞の中の一語だけを切り取って、いつも心のポケットにしまってる。

それは、「悩みは多い方が退屈しなくていいんだぜ!」というメッセージ。

とにかく悩みも多いし悩むことも多いんだけど、色々悩んでた方が刺激あっていいよね!!というポジティブな思考に変えることができた。サンキュータクロー。

 

3.SIAM SHADE「曇りのち晴れ」

ちょっとサバイバルに系統が似てる。

曲の系統とかではなく、僕が拠り所としている部分が。

曇りも雨も晴れないことはない。今の苦境はきっといつか解決して、前を向ける時が来る、と当時すごく勇気づけられたんだ。

 

4.中島みゆき「糸」

めちゃくちゃ名曲。誰もが知っている。日本人の95割が知っている。

でも実は桜井さんがカバーしたことで知られるようになった気がするけど。

こんな僕でも、いつか誰かの傷をかばえる。かばいたい。そんな希望をくれた歌。

 

5.平井堅「ノンフィクション」

人生への問いかけ。悩みや憂いは数あるが、あなたはあなたであればいいという救いの歌。少年少女よりも、大人の心に響く名曲。MVもスーパーアーティスティック。

 

6.西野カナ「君って」

あの、西野カナって、よくないですか?(真顔)

ちょっと震えただけでなんであんなにネットで馬鹿にされてるのかが不明。めちゃくちゃいい歌詞を書くよ。太志の時にも言ったけど、等身大のストレートな歌詞で人を感動させるってめちゃくちゃ難しいからね。大体で言ったけど。

 

7.MAY'S「My  Everything」

パートナーに歌われたらめちゃくちゃテンション上がる曲。

意中の男性がいる方は是非有効活用しよう。この歌詞の中に出てくる男性の人物像が「割と自分に似てるな」という共感で、より印象に残っている。

意中の男性がパリピの場合、あまり適さない歌詞かもしれない。

 

8.CROSS VEIN「forget-me-not」

少しマイナー、だけど。素晴らしい曲。

女子目線の恋愛における別れの心情を切なく表現している。今はお別れだけれども、別れのずっと先にある”再会”に縋ってもいいんじゃないかと思わせてくれる。

どうだい僕のポエム?そろそろしんどくなってきたかな?まだまだ半分も来てないよ!

 

9.Dreams Come True「何度でも」

「もう何度も試した。チャレンジした。でもだめだ。おしまいだ。」と思っても。

その次のチャレンジで成功するかもしれない。または成功しないまでも、何かきっかけを掴めるかもしれない。

この曲は、ヒトの希望そのものだ。

 

10.Do As Infinity 「柊」

辛く長い孤独から、自分があなたを救ってあげたい。という内容の歌だが、曲調はどこか寂しさや喪失を連想させる。どうも僕は、切ない曲調の中に潜む「守りたい」という単語に弱い。

 

11.ゴールデンボンバー「らふぃおら」

自分で自分のことをダメな奴だと思っていても。

君は何も悪くない、今のままの君が大切だよ。と伝えてくれる。

メインテーマももちろん美しいが、鬼才・鬼龍院翔のワードセンスもキラリと光る作品。

いよいよ自分でも自分が何者なのかよくわからなくなってきた。

 

12.Acid Black Cherry「シャングリラ」

とにかく気持ちが明るくなれる曲。

歌詞は、「あなたが悲しみの中にいても、あなたは一人じゃない。痛みだって忘れず受け入れて、それでも前を向いていこう」という内容。

実はそれだけじゃなく、この曲の裏テーマには「東北地方太平洋沖地震」の復興を願うメッセージも込められている。気になる方は検索してみよう。

Yo!Check It Out!

 

 

13.BUMP OF CHICKEN「R.I.P」

一言でいうと、藤原基央は天才。

 

14.ONE OK ROCK「cry out」

普段わざわざ英語詞を和訳したりはしないんだけど、あまり調べたりせずにわかる範囲だったのでなんとなく読んで見たら「めちゃくちゃいい歌!」だった。

初めて聴いた当時の自分の心情ととてもよく似ていて、すごく印象に残っている。

 

15.JASMINE「DREAMIN'」

「諦めずに夢を追っていきたい」という王道の歌詞。今の時代(7年前だけど)にここまで王道なのも珍しい。

夢を追う、という年でもないのだけど。この気持ちだけはいつまでも忘れずにいたいと思わせてくれる曲。

 

16.初音ミク・GUMI「コトバのうた」

 一応公式動画を上げておかないと大人たちに怒られそうなので、これを張り付けておくけど、これはあの人が歌ってるやつを聞いた方がいいんじゃないかなー。あの、「り」で始まって「ぶ」で終わる男の人。

なんか聞いててハッとさせられて、間違った方向に進んでいても、スタート地点に立ち返れるような気持ちになれる曲。

 

17.米津玄師「アイネクライネ」

人の愛情ってこんな風な表現が出来るんだなと、と感心させられた。

めちゃくちゃ芸術性が高いのに、それでいてわかりやすく心に刺さる名曲。

米津玄師は天才。(2回目)

 

18.安室奈美恵「Say the word」

最初はメロディーのキャッチ―さだけで好きな曲だったが、改めて歌詞を読んで見るととても深い愛情に基づいて作られた歌詞だった。

この曲が自身の家族に向けて作られた曲だと、割と最近知った

 

19.ケツメイシ 「 友よ ~ この先もずっと・・・」

著しく友達が少ない僕だけども、その極限まで数が絞られた友達に対しては、この曲と同じ気持ちを持ち続けていたいなと素直に思った。

ちなみにこの曲を知ったきっかけはもちろんクレヨンしんちゃん

 

20.Every Little Thing「Someday, Someplace」

たしかこの曲が丁度自分の卒業シーズンにかぶってて、すごく歌詞に共感できた覚えがある。

なんというか、「これからの未来に何が待っているのか」という期待と不安に満ち溢れていた、甘酸っぱい気持ちを思い出せる。

あの頃の希望を思い出して、今の自分を奮い立たせることができる。

 

21.宇多田ヒカル「Goodbye Happiness」

心を救ってくれたという括りのまとめなのに、最後に選んだ曲のタイトルが「幸せにさよなら」。

なんだろう、あまり勇気づけられるという曲でもないんだけど、何故か聞くと心が落ちついて、活力が湧いてくる。不思議な曲。

「ある日 君の名を知った」

 

 

まとめ!

大枠として歌詞がいい、という曲を21曲集めてみたんですが、曲と言う括りで考えると紹介数が21曲は少なすぎますねどう考えても。

紹介数の少なさによって記事全体が思い切り自分の趣味に寄ってしまったので、あまり参考にならないんだろうなあと思いましたが、ここは僕のウェッブサイトだったことを思い出したので問題なしですね!

あとやっぱり、歌詞がいい歌詞がいい言うても曲が良くなければアレだなあと思いました。え?Diggyはどうした?

こちらからは以上です。

ではまた。